サラシア100は公式サイトの初回申し込みなら半額の2,268円(税込)

サラシア100の最安値通販サイト

 

小林製薬のサラシア100は公式サイトが最安値になっています。

 

公式サイトなら1ヶ月分の90粒入りで通常価格4,536円(税込)のところ初回限定で定期コースに申し込めば半額の2,268円(税込)でお試しすることができます。

 

サラシア100を初めて購入するなら定期お届け便が最安値で購入できることになります。

 

アマゾンでサラシア100を購入した場合は定価から19%OFFの2,456円(税込)でした。

 

でもアマゾンの場合は小林製薬サラシア100の内容量が約20日分の60粒しか入ってないので小林製薬の公式サイトで買った方が安いですね。

 

 

⇒小林製薬サラシア100を最安値購入するならコチラ!

 

ただし公式サイトでサラシア100を最安値で購入できる定期お届け便に申し込んだ場合は最低3回は継続する必要があるので翌月から3,991円(税込)の支払いが発生してしまいます。

 

なので1ヶ月だけ小林製薬サラシア100を試したいという場合に定期お届けコースには申し込まないほうがいいでしょう。

 

一回のみのお届けに対応している通常購入を選択したほうがいいと思います。

 

サラシア100を一袋だけ買いたい場合にも小林製薬の公式サイトが最安値になっていて30%OFFの3,175円(税込)で注文できます。

 

サラシア100は食事に含まれる糖を吸収しにくくしてくれる

サラシア100サプリ

小林製薬のサラシア100は熱帯植物のサラシアに含まれる天然成分のネオコタラノールが小腸での糖質の分解酵素の働きを阻害することで糖の分解時間を遅らせて吸収を抑える効果があります。

 

ネオコタラノールは特定保健用食品(トクホ)として糖の吸収を抑える成分が認められ様々な食品に使われ始めています。

 

 

 

健康診断で指摘を受け食事制限に取り込んでみたけどやっぱり好きなものを食べられないのがつらいという悩みを持っている方は多いと思います。

 

食事療法と運動を頑張ってやっているけどなかなか血糖値が下がる幅が少なくて目標値まで改善するのは先が長そうだと挫折しそうになる気持ちも分かります。

 

健康アドバイス

 

わたしも高めの血糖値が気になって生活習慣の改善に取り組みましたが、特に食事を我慢するのが大変で大好きな炭水化物や甘い物を食べられないのが何よりつらかったです。

 

でも今では小林製薬のサラシア100のおかげもありますが、他にも自分なりに色々と工夫することで食事の楽しみを減らすことなく糖質の摂取を抑えられるようになりました。

 

糖質はちょっとした調理法の工夫で大幅にカットできる

健康アドバイス

おかずを作り置きするだけで痩せられるという手軽で効果の高いダイエット法が今世間で注目を浴びています。

 

私も先日、金スマのダイエットスペシャルを見て初めてやせるおかず作りおきのことを知りました。

 

やせるおかずを考案した柳澤英子が著者の関連本は大ベストセラーになっているみたいです。

 

作り置きダイエットは食材や味付けを工夫することで糖質を減らして健康に痩せようというのがその目的です。

 

たとえばブロッコリーやカリフラワー、ニンジン、キュウリなどの歯ごたえのある食材で噛む回数を増やして満腹中枢を刺激することで食べ過ぎを防止する。

 

また調味料や味付けを工夫することでかなりの糖質の摂取量を減らすことで体脂肪として蓄えられる余分なエネルギーをできるかぎり少なくしようというわけです。

 

ダイエットに効果的な食事療法

 

調理の仕方もそれまでの常識にとらわれず材料や調理工程を大胆に変更して美味しさを損なわずに糖質を減らす工夫がされています。

 

例を上げると肉団子は普通ひき肉を成型して小麦粉でコーティングしてから焼きますが、ひき肉の代わりにしゃぶしゃぶ用のお肉を手で丸めてそのままレンジで蒸し焼きにすればお肉が熱で縮むので小麦粉を使わなくてもそのまま固まって形が崩れる心配はありません。

 

この工夫だけで糖質を80%以上カットすることができます。

 

さらに小林製薬サラシア100を最安値で買って食事と一緒に飲めばかなりの糖質カットになります。

 

 

脂っこい食事

作り置きおかずダイエットの場合はこのように糖質を減らせばお肉やチーズやバターなどの乳製品は普通に食べてもいいので粗食と違って食後の満足感が得やすく食べ過ぎを防止できます。

 

カロリーを制限した粗食の場合はどうしても見た目も味気ないですし、味もそんなに美味しくないので食べる喜びが満たされないため続けていくうちにだんだん辛くなって挫折してしまうというパターンがとても多いです。

 

ですが作り置きおかずの場合は美味しい物をちょっとした工夫を加えて楽しみながら食べれるのでつらくなって挫折してしまう事がほとんどありません。

 

一緒にサラシア100も日常生活に取り入れれば相乗効果で健康診断の数値も改善しやすくなると思います。

 

また調味料も糖質にさえ気を付ければどんなモノでも使っていいので味にもバリエーションが持てます。

 

たとえばみなさん好きな方も多いと思いますがマヨネーズも強い味方です。

 

マヨネーズを味付け使うだけで簡単にコクとうまみが出せるので糖質を制限してもマヨネーズを上手く活用して美味しい料理をたくさん作ることができます。

 

マヨネーズは原料がたまごとお酢と油なので糖質は少ないので色々なおかずに使えるまさに万能調味料です。

 

カロリーが気になるという人でもカロリーハーフなど健康志向のマヨネーズも最近では種類が増えてきているので全く気にせず使ってかまいません。

 

糖質制限は酸化ストレスから細胞を守るとても効果的な健康法

糖質制限ダイエット

低糖質の食事がダイエットや健康の分野で良いと言われるのは食後の血糖値上昇の幅が小さくなるからです。

 

小林製薬のサラシア100も糖の吸収を抑えることで食後の血糖値の上がり方を緩やかにする効果があります。

 

これによってインスリンの分泌が抑えられるだけでなく糖によって細胞のたんぱく質がダメージを受けるのを防げるので細胞のアンチエイジングにもなります。

 

血中の糖が増えてしまうと細胞のたんぱくに結びついて様々な悪さをします。

 

細胞に糖が結びつくことをグリケーションと言いますがこれは細胞の老化の一種です。

 

この糖化反応が糖尿病などの高すぎる血糖値によって活発になってしまうと体の様々な臓器がダメージを受け正常な働きができなくなってしまいます。

 

また血糖値の激しい上下動は酸化ストレスを引き起こします。

 

体の細胞が次々に酸化してしまうことでDNAが傷ついてしまい正常な働きができなくなり大切な臓器に大きなダメージを与えてしまいます。

 

すると体の各器官の働きが低下してしまい、活動に大きな影響を及ぼします。

 

たとえば酸化ストレスのせいで血管の内皮細胞がダメージを受けてしまうと一酸化窒素などが正常に分泌されなくなってしまいます。

 

そして血管が収縮してしまうことによって血圧が高まり血管壁が傷ついていくため、その傷に悪玉コレステロールが侵入し沈着してしまうことでプラークになり動脈硬化になります。

 

するとその部分は盛り上がって壁がとても薄いのでちょっとした血圧の変化で破れてしまい血栓ができます。

 

その血栓がプラークで詰まったり、血流にのって心臓の狭くなった冠動脈や脳の細い血管で詰まってしまうと心筋梗塞や脳梗塞などの血管障害を招きます。

 

このように細胞の機能が酸化ストレスによって低下してしまうことで様々な病気を発症してしまうことになります。

 

また酸化ストレスが脳細胞で引き起こされると細胞死が起こり認知機能の低下に伴ってアルツハイマーのような認知症に将来かかってしまう可能性が著しく増加します。