サラシアのお茶で手軽に血糖コントロール

糖の吸収を抑えるお茶イメージ

 

糖の吸収を抑えるお茶にサラシアのお茶があります。

 

サラシアに含まれている天然成分には糖の分解を遅らせて小腸からのブドウ糖の吸収を抑える効果があります。

 

⇒食後の糖の吸収をおだやかにブロック!

 

最近、健康診断の血糖値の数値が悪くなっていて炭水化物や甘い物の食べ過ぎが良くないと指摘を受けました。

 

しかしそうはいってもなかなかそれまでの食生活を変えるというのは抵抗があるというのが誰しも思う事ではないでしょうか。

 

それで何か糖の吸収を抑えるお茶のような飲み物はないかネットで色々と探しました。

 

そうした中でからだすこやか茶Wに含まれている難消化性デキズトリンやサラシアのような糖の吸収を抑える成分の事を知りました。

 

問題解決イメージ

 

サラシアや難消化性デキストリンの成分が含まれているお茶は今、糖の吸収を抑える効果があるとして職場の健診や人間ドッグの数値が気になる世代に大ヒットしています。

 

難消化性デキストリン入りのトクホ飲料としては累計9000万杯を売り上げているフィットライフコーヒーがあります。

 

期間限定で500円のお試しキャンペーンを実施中です。

 

通販限定で送料無料なので難消化性デキストリンの糖の吸収を抑える効果を試してみたいという方にオススメです。

 

⇒食後の血糖値の上昇をおだやかにするトクホのコーヒー

 

わたしも50代なので健康が気になる世代ですが、今まで染み付いてきた食事の好みや生活リズムがあるので今更その生活習慣を大幅に変えることはなかなか難しいというのが悩みでした。

 

なので食事の内容は今まで通りで、糖の吸収を抑えるお茶というのは日常生活に手軽に取り入れられるのでとても助かります。

 

たいてい私たちが美味しいと感じるものは脂肪と糖でできているので肉類や炭水化物が大好きでかつ丼や牛丼などの丼モノやラーメン、唐揚げ、中華などの塩分が多くて脂っこい食事は高血圧や糖尿病などの生活習慣病の大きな原因になります。

 

しかし血糖値が高いまま放置して何の対策もとらないでいると糖尿病になってしまう恐れもあるのでできるだけ早く対処する必要があります。

 

でも今更食事や運動など生活習慣の改善に取り組むのは億劫でできればあまり努力しないで効果が出る方法が知りたいというのが本音だと思います。

 

私も何か手軽に糖の吸収を抑えるお茶やサプリははないかと色々と探していた所、娘がこれがいいかもしれないよと何やら探してきてくれたんです。

 

話を聞いてみると糖の吸収を抑える効果のあるサラシアという植物とほうじ茶がミックスされたお茶で血糖値高めで悩んでいる中高年の方達の間で愛飲されている方が増えているそうです。

 

ハイサラシアはお茶なのでα-グルコシダーゼ阻害薬などの血糖値対策の薬やサプリと違って副作用の心配がないので毎日安心して飲むことが出来ます。

 

↓これで血糖値が下がりました♪↓
毎朝スッキリでぽっこりお腹も解消
糖の吸収を抑えるお茶

 

ハイサラシアは飲むだけで糖の吸収を抑える効果が期待できるお茶

サラシアのお茶で糖の吸収を抑える

 

サラシアはインド原産の植物でサラシアに含まれているサラシノールという成分が私たちの体内に入ると砂糖や麦芽糖などの2糖類を分解する小腸の消化酵素であるα-グルコシダーゼの働きを阻害する働きがあります。

 

その結果、食後のブドウ糖が過剰に増えてしまうのを防ぎ糖の吸収を抑えることができます。

 

また余ったオリゴ糖などの多糖類は腸の善玉菌のエサになり善玉菌の働きが活発になることで整腸作用があり便秘の解消にも効果があります。

 

つまりハイサラシアのお茶を飲めば小腸からのブドウ糖の吸収がブロックされるので食後の血糖値の上昇が抑えられるというわけです。

 

これなら毎日飲んでいるお茶をこの糖の吸収を抑えるお茶ハイサラシアに変えるだけでいいので手軽に日々の生活に取り入れることができます。

 

特に私のように年齢を重ねている方の場合には生活習慣の改善には今までの生活リズムがあるので抵抗を感じられる方も多いのではないでしょうか。

 

ハイサラシアの糖の吸収を抑えるお茶なら今までの生活リズムを変える必要はなく手軽に血糖値対策ができるので精神的に無理をする必要がなくストレスを感じることなく糖対策ができます。

 

やっぱり美味しい食事は我慢せずに毎日楽しみたいですし、健康に良いからといって低カロリーの味気ない食事ではストレスが溜まります。

 

運動も私のように高齢になってくると体力の衰えからなかなか継続するのは難しいですし、運動したせいで腰を痛めたり膝を痛めたりしては本末転倒です。

 

その点ハイサラシアのような糖の吸収を抑えるお茶ならそういった煩わしい面倒なことはないので薬と違って飲み忘れる心配もなく副作用もないので安心して試すことができます。

 

血糖値の数値の改善に効果が感じられなければやめればいいだけの話ですし2か月程度試してみて数値に改善が見られれば継続すればいいだけなので気分的にも楽です。

 

血糖値が気になっている方は糖の吸収を抑えるお茶ハイサラシアを試してみてはどうでしょうか。

 

サラシアは整腸作用の他にも嬉しい副次効果が!

体脂肪を落とす

 

サラシアのお茶には糖の吸収を抑えるだけでなく女性には嬉しい整腸作用もあります。

 

お茶に含まれる天然成分が糖の分解を遅らせて吸収を抑える事で余ったオリゴ糖などの多糖類が腸内の善玉菌のエサになることで悪玉菌の数を減らして健康な腸内環境へと導いてくれます。

 

するとそれまで詰まり気味だったのが毎朝スルリと出るようになりポッコリお腹もだんだん目立たなくなってきました。

 

今まで何をしてもあまり変化がなかった体重がサラシアのお茶を飲むようになってしばらくしてだんだん変化してきたのでしばらく続けてみようと思います。

 

サラシアななぜ変化が起きるのが早いのかというと糖の吸収を抑える副次効果として筋肉若返りホルモンIGF-1の分泌量が増えるので筋肉量が増えて代謝がアップし痩せやすい体になります。

 

IGF-1とは別名、筋肉若返りホルモンとも呼ばれていて筋肉を効果的に増やすためには欠かせないホルモンです。

 

血中のブドウ糖が増え過ぎるとそれがIGF-1の分泌を邪魔してしまうのです。

 

IGF-1の分泌量が少ないとせっかく鍛えても筋肉があまり増えません。

 

つまり同じ鍛え方をしてもIGF-1の分泌が活発だと反応が良くなり筋肉がより発達するのです。

 

筋肉量が増えると基礎代謝が上がるので食事で摂取した糖質をエネルギーとして燃やしやすくなり、糖が体脂肪として蓄積されにくくなります。

 

また同じ運動量でも筋肉量が多いと消費するカロリーが増えるので、ダイエット効果が表れるのが早くなり、それがまたうれしくなって一生懸命運動に取り組むという好循環を作ることができます。

 

糖質制限プラス筋肉量を増やして効率的に痩せる

糖質制限ダイエット

 

ダイエットはカロリーを気にするよりも筋肉量を落とさずに摂取する糖質を減らすほうが効率的に痩せられます。

 

ただ単に朝食を抜くなど食べる量を減らすだけでは一緒に筋肉量も減少してしまうので最初のうちは体重が減りますが、そのうちまったく体重が微動だにしなくなり諦めてしまう事が多いのです。

 

それは筋肉量が減ることで代謝が悪くなり痩せにくい体になってしまうからです。

 

ダイエットは筋肉量は維持して体脂肪を減らすというのがリバウンドしにくい痩せ方をするための秘訣です。

 

糖質は体脂肪になりやすいだけでなく筋肉の発達も邪魔するので、できるだけ控えるようにするかサラシアのお茶などで糖の吸収を抑えるようにしましょう。

 

その糖質制限をいち早くトレーニングと一緒に取り入れたのがCMで話題の某会員制ジムです。

 

一般会員や有名人のビフォーアフター映像はあまりの変化に衝撃を受けた人も多いと思います。

 

トレーナーから指導される食事メニューは糖質制限を守ればある程度のカロリー摂取は認められるので食べる楽しみは奪われません。

 

ダイエットでは普通はNGとされるような食事であっても調理を工夫すれば色々な料理が食べられるというのが挫折する人が少ない理由だと思います。

 

そうやって糖質制限に重点を置いた食事をしながらプロの指導によるトレーニングで筋肉を効率的に増やしていくことで健康的に理想のボディを手に入れることができるというわけです。

 

いくら本気で痩せたいと思ってもカロリーを極端に制限してあまりにも粗食にしてしまうとつらくなって結局挫折してしまってリバウンドするという経験は誰しもあると思います。

 

そういった失敗はもうしたくなかったのでまずは食事によって体内に吸収される糖質を減らそうと思ったのがサラシアのお茶を試してみようと思ったキッカケでした。